横浜都筑 陶芸教室【陶房agetsu】BLOG

横浜市営地下鉄「センター北」駅近くの陶芸教室から楽しい陶芸の情報をお伝えします。体験陶芸随時受付中!
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
本日午前中空いてますよー 近くの生徒さん是非ー

                                              JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

本日日曜日お天気もいいですし

 

今日は午前中はすいてます。 

 

 

日曜日で珍しいです。

 

 

是非起こしやす-。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日と違ってドア全開でも寒くないです。 うれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月から季節限定粘土古信楽ですよ。

 

ザ!和食器という雰囲気で面白い仕上がりになります。

 

 

 

削りはじゃりじゃりしますが、出来上がりは軽いですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 10:18 | - | - |
花器を作ってみよう

                                                                                                                                            JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

子供クラスの花瓶です。

 

可愛らしいです。

 

不格好な良さがありますね。

 

 

 

 

 

 

それぞれに好きな釉薬をかけています。

 

みんな自分で釉薬混ぜて つけて 裏をふぃて。

 

 

一年くらいすると少しできるようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人が作った花器です。

 

スタイリッシュできまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炭化焼成の花器です。

 

焼いてみるまで景色はわかりません。

 

 

お花を入れたらいい雰囲気出ちゃいますね。

 

 

素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 17:39 | - | - |
新型コロナ その2

 

安心して制作していただくために

 

その2

 

 

 

前回(2/19)の対策についてのお知らせから10日程経過し、状況の変化に伴いここに改めましてお知らせいたします。

 

 

‘房agetsuスタッフはマスク着用とします。(会員、お客様ならびにスタッフの健康を考慮するものです)

 

教室へ入室の際はそのまま手洗いをお願い致します。

 

B慮涯擬爾亮付を3/8まで停止とします。(3/9以降受付。停止延長の場合決定次第本ブログにてお知らせいたします。)

 

ぅ好織奪佞猟牟舒榮阿鮑脳限にとどめるため勤務シフトの変更をします。

 

 

 

早期の終息と、みなさんの健康を願います。

 

MIKAMI

お知らせ | 15:40 | - | - |
いっちんのお皿

                                              JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

 

いっちんという技法があります。

 

 

例えるとするならば、

お好み焼きの上にソースを塗った後

マヨネーズで細く線をピューと出す時のあれと似ています。

 

 

 

あれの陶芸バージョンだと思ってください。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

簡単そうに言いましたが、これが結構難しい。

 

この作品きれいにいっちんが出来ています。

 

 

赤土にいっちんで模様をして、ワラ灰をかけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは白マットです。

 

こちらも面白いです。

 

 

いっちんは曲線より直線の方が描きやすいので、

こちらの模様の方が初心者の方にはお勧めです。

 

 

 

 

 

 

技法 | 17:30 | - | - |
ちょっと渋いからこそ素敵な器

                                               JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

今日は最近出てきた素敵だなーって思った作品のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんの作品です。ワンちゃん用の器です。

 

キセト釉です。茶色いような黄色いような渋めの色合いが素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっちんという技法です。

 

赤土に白化粧を細ーく出して模様にしています。

 

キセト釉が一番はっきりと色の変化が出て素敵になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白化粧刷毛目です。

 

刷毛目で表現したものをイラボの釉薬掛けて渋くしています。

 

 

手作り感があっていい雰囲気です。

 

お酒がおいしくなりそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 11:01 | - | - |
流行性ウィルスのこと

 

安心して制作していただくために

 

 

 

陶房agetsuでは、新型コロナウィルスをはじめとした流行性ウィルスの感染予防策として、講師はマスクを着用させていただいております。あくまで予防として、会員様、お客様ならびに工房スタッフの安全・安心を考慮したものです。

 

 

2/18より、教室内でも安心して制作して頂く為のルールを設けましたので、ご協力お願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

状況に応じてルール更新、また終息と思われるの場合は通常通りに戻ります。

工房前の掲示をご確認下さい。

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ | 15:13 | - | - |
青と白の釉薬コラボレーション

 

 

ルリの青をきれいに生かした作品のご紹介です。

 

 

今日は二つ共生徒さんの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のイメージから作られていてピカソの陶器を思わせる

 

素敵な仕上がりになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ルリと石灰透明の塗り分けです。

 

 

白マットにするか悩むところですが、つや有の方がなじんでいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは磁器土で作っています。

 

キレイな素地です。

 

ハンコの模様がルリにしてきれいに出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青と白の割合のバランスがきれいです。

 

 

ご本人も気に入ってました。

 

 

冷製パスタやカルパッチョにも良さそうです。

 

冬でもさわやかな一品にどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 13:28 | - | - |
ジュニアクラス 釉薬で楽しむ

                                                JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

ジュニア造形コースの12月の課題が完成しました。

 

みんな個性的で素敵に仕上がりました。

 

ばっちりです。

 

 

 

 

さてさて作り方の説明です。

 

 

まずはたたら作りでお皿を作ります。

 

素焼きをして

 

 

 

 

通常は釉掛け前に水につけたりしませんが、少しの時間水に漬けます。

 

釉薬がすぐに乾かないようにしてから黒天目をずぶ掛けします。

 

 

 

白マットの釉薬を垂らしていきます。

 

ラテアートのように少しのあいだ釉薬がまじりあいます。

 

 

横に垂らしたみたり工夫していろいろやってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは大人の生徒さんです。

 

均窯と白マットを垂らしています。

 

釉薬を垂らしてる時がとても楽しい作業です。

 

 

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楕円皿 釉薬どうする?

                                                                                                                                          JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

今日は二つとも生徒さんの作品です。

 

楕円皿のお皿で釉薬を何をかけるかで相当変わってきます。

 

お好みはどちらでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

白土に飴釉薬です。

 

立ち上がりも多めなのでグラタン皿やカレーなどいいですね。

 

重厚な色だと冬の温かい料理に合いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白土に 志野釉です。

 

わざと縦に流してかけて流れのある景色を作っています。

 

砂糖菓子のような風合いで素敵な仕上がりです。

 

使い込んでいくうちに貫入に色が入ってきていい雰囲気になっていくと思います。

 

古くなっていくことで味わいが出てくるのも楽しいです。

 

 

 

釉薬はどうしても後回しになりがちですがすごく大事な所です。

 

回数重ねて学んでいきたいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 14:47 | - | - |
イルカのはしおき

 

 

朝ドラの スカーレット 楽しいですね。

 

陶芸の楽しさがたくさんの方に伝わってうれしいです。

 

 

今回は簡単かわいい初心者向きの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箸置きセットです。

 

7ミリ厚のタタラ板を置いて粘土を伸ばして

 

楕円型にくりぬいて

 

イルカの模様を針で描いて

 

外側たちあげます。

 

釉薬でポイントのカラーのせて

 

 

完成-!!

 

 

是非挑戦してみてください

 

 

 

日々のこと | 18:17 | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.