横浜都筑 陶芸教室【陶房agetsu】BLOG

横浜市営地下鉄「センター北」駅近くの陶芸教室から楽しい陶芸の情報をお伝えします。体験陶芸随時受付中!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
古信楽土の酒器セットおしゃれです。

                                           JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

 

おしゃれな雰囲気の酒器セットが焼きあがっていたのでご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

古信楽土に教室オリジナル釉薬の大谷貫入釉です。

 

大谷貫入は流れる危険が大なので上の方までしか釉がかけられません。

 

雰囲気ある佇まい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古信楽土は土の中に大きめな石が混ざってるので

 

土感が出る粘土なので、櫛目をしたり自然な雰囲気を出すとかっこいいですね。

 

 

弁柄を横に塗っているのもいい味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しいおつまみやお酒を楽しみながら、器をめでる。

 

最高の瞬間ですね。

 

盛り付けるのも楽しそうです。

 

 

 

黒泥土で、色々試してみましょう

                                                                                                                                         JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

黒泥土が新しくスタートしまして

 

 

参考に何個か前回黒泥土が出ていた時の生徒さんの作品ご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒泥土に白化粧の丸鉢です。

 

白化粧を刷毛目で塗ってとびがんなです。

 

 

 

とびがんなが難しい人は、カンナで点々を地道に削ってみてください。

 

なんとかそれっぽく見えます。(笑)

 

 

 

石灰ですっきりとした白とグレーのハーモニーで素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

葉っぱ型のお皿です。

 

黒泥土の素地のところはそのまま無釉で、

 

均窯釉は濃いめに取っておいて、ケチャップの容器に入れて

 

 

ピューっと線を引いていきます。

 

 

思いっきりやるのがポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ソバチョコ2種です。

 

内側は無釉で外側と縁に釉薬をのせています。

 

 

左が織部、右がワラ灰です。

 

 

釉薬が飴のように柔らかくなって溶けた雰囲気がきれいですね。

 

 

 

黒めの色のソバチョコは、ゴマだれや、キムチ系の赤いタレが映えると思います。

 

 

 

是非色々お試しください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日午前中空いてますよー 近くの生徒さん是非ー

                                              JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

本日日曜日お天気もいいですし

 

今日は午前中はすいてます。 

 

 

日曜日で珍しいです。

 

 

是非起こしやす-。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日と違ってドア全開でも寒くないです。 うれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月から季節限定粘土古信楽ですよ。

 

ザ!和食器という雰囲気で面白い仕上がりになります。

 

 

 

削りはじゃりじゃりしますが、出来上がりは軽いですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 10:18 | - | - |
花器を作ってみよう

                                                                                                                                            JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

子供クラスの花瓶です。

 

可愛らしいです。

 

不格好な良さがありますね。

 

 

 

 

 

 

それぞれに好きな釉薬をかけています。

 

みんな自分で釉薬混ぜて つけて 裏をふぃて。

 

 

一年くらいすると少しできるようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人が作った花器です。

 

スタイリッシュできまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炭化焼成の花器です。

 

焼いてみるまで景色はわかりません。

 

 

お花を入れたらいい雰囲気出ちゃいますね。

 

 

素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 17:39 | - | - |
ちょっと渋いからこそ素敵な器

                                               JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

今日は最近出てきた素敵だなーって思った作品のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんの作品です。ワンちゃん用の器です。

 

キセト釉です。茶色いような黄色いような渋めの色合いが素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっちんという技法です。

 

赤土に白化粧を細ーく出して模様にしています。

 

キセト釉が一番はっきりと色の変化が出て素敵になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白化粧刷毛目です。

 

刷毛目で表現したものをイラボの釉薬掛けて渋くしています。

 

 

手作り感があっていい雰囲気です。

 

お酒がおいしくなりそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 11:01 | - | - |
青と白の釉薬コラボレーション

 

 

ルリの青をきれいに生かした作品のご紹介です。

 

 

今日は二つ共生徒さんの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のイメージから作られていてピカソの陶器を思わせる

 

素敵な仕上がりになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ルリと石灰透明の塗り分けです。

 

 

白マットにするか悩むところですが、つや有の方がなじんでいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは磁器土で作っています。

 

キレイな素地です。

 

ハンコの模様がルリにしてきれいに出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青と白の割合のバランスがきれいです。

 

 

ご本人も気に入ってました。

 

 

冷製パスタやカルパッチョにも良さそうです。

 

冬でもさわやかな一品にどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 13:28 | - | - |
楕円皿 釉薬どうする?

                                                                                                                                          JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

今日は二つとも生徒さんの作品です。

 

楕円皿のお皿で釉薬を何をかけるかで相当変わってきます。

 

お好みはどちらでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

白土に飴釉薬です。

 

立ち上がりも多めなのでグラタン皿やカレーなどいいですね。

 

重厚な色だと冬の温かい料理に合いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白土に 志野釉です。

 

わざと縦に流してかけて流れのある景色を作っています。

 

砂糖菓子のような風合いで素敵な仕上がりです。

 

使い込んでいくうちに貫入に色が入ってきていい雰囲気になっていくと思います。

 

古くなっていくことで味わいが出てくるのも楽しいです。

 

 

 

釉薬はどうしても後回しになりがちですがすごく大事な所です。

 

回数重ねて学んでいきたいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 14:47 | - | - |
イルカのはしおき

 

 

朝ドラの スカーレット 楽しいですね。

 

陶芸の楽しさがたくさんの方に伝わってうれしいです。

 

 

今回は簡単かわいい初心者向きの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箸置きセットです。

 

7ミリ厚のタタラ板を置いて粘土を伸ばして

 

楕円型にくりぬいて

 

イルカの模様を針で描いて

 

外側たちあげます。

 

釉薬でポイントのカラーのせて

 

 

完成-!!

 

 

是非挑戦してみてください

 

 

 

日々のこと | 18:17 | - | - |
新しい年が始まって、気合十分です。

 

                                                JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

お正月が過ぎると 春の見本作品が出てきます。

 

完成まで2か月くらいかかるので陶芸は前倒しで作っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

桜モチーフが気持ちが暖かくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは美濃磁器土の作品です。

 

わざと角を出して削っていくのですが、シャープな雰囲気でています。

 

結構時間かけて削っていました。よくがんばりましたー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何個かねずみモチーフの景品があります。

 

 

お楽しみくじを教室で生徒さんに引いてもらっています。

 

くじ引きって何歳になっても、たのしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 14:07 | - | - |
2個お揃いに作ろう

                                               JUGEMテーマ:陶芸教室

 

 

 

 

2個お揃いに作るのは難しいのです。

 

なかなか同じ形にできなかったり、 サイズが同じにならなかったりしてしまいます。

 

 

 

 

でも、挑戦していかないと目標に近づきません。

 

挑戦あるのみです。  ゴーゴー!

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんの作品です。

 

釉薬が少し流れてしまいましたが、かなり同じに作れています。

 

横の溝が何本か入っていておしゃれに出来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ形に作るとき、この器のように特徴のある形にすると合わせやすいですよ。

 

少しくらい違ってしまっても、特徴を合わせると似たように見えるということです。

 

この片口は結構似てますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

一番簡単なのはやっぱりタタラ作りです。

 

自分の好きな形の型紙を作れば、その型紙通りにカットすればいいので簡単です。

 

 

ただタタラ作りはゆがみやすいのでそこだけは油断できません。

 

 

しっかりたたいて土をしめることを忘れずに作っていきましょう。

 

 

 

完成してみるとお揃いの器ってうれしいものです。

 

どんどん挑戦して色々失敗して覚えていきましょう。

 

のんびりいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと | 10:01 | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.